個性あふれるブランドが

Purpose(存在意義)のもとで一つに。

大手小売ブランド8社が Qurate Retail Group℠として一つになるのには理由があります。それは、「何のために(why)」存在するかというPurpose(存在意義)を共有しているからです。

それぞれのブランドが様々な方法で共通のPurpose(存在意義)を体現しています。Purpose(存在意義)を共有することで足並みをそろえ、成功に向かい邁進しています。

PURPOSE (WHY)

PURPOSE (WHY)

勝つためのルーティン。

Qurate Retail Groupの各ブランドはそれぞれ独自の戦略的優先課題を掲げています。Priorities(優先課題)は、厳しく変化の激しい小売業界で、Purpose(存在意義)に沿って勝ち抜くために求められる「具体的なアクション(what)」です。

Priorities(優先課題)はお客様に最も関連する内容を反映し、時間と共に進化していきます。